マッキ〜との出会い  〜たまには,こんな出会いもいいよね?(ん?なんか聞いたことがあるようなフレーズだぞ?)〜

今年の1月13日・・・。久しぶりに秋葉に行き街中をフラフラとしていました。
その時偶然ヤマギワソフトの前の看板を見て無料イベントの文字が・・・。

正直言って今までアイドルは全く興味がなく,またイベントとかも参加するのが嫌っていました。
イベントとかに並んでいる人たちを見ると正直なところ

「暇な人たちだな〜」

と思っていました。(悪気はないです。スイマセン)
ではなぜこの日,立寄ったのか・・・。

実はこの時偶然にデジタルカメラを購入していました。FZ1というデジカメです。

店員によると充電池は充電してあるのですぐに使えるよ〜と言われておりなんでも良いから撮影するものを探していました。
でヤマギワソフト前の看板を見て無料か・・・デジカメを試すには良いかな?と思い。チケットを貰いいざイベントホールへ・・・
自分にとっては未知の世界でした。掛声とか聞こえてくるし・・・

「アイドル○○○が沢山居そうだな〜それではまぁ良いか,さっさとデジカメテストして帰ろう」

とこの時は思いました。

イベントホールに着くともう歌が始まっていました。

「予想以上にすごいな〜」
「人も沢山でこれは後ろから撮影するしかないな〜」

と思い。購入したばかりのカメラをセットしました。
セットが終了しファインダーをのぞき撮影へ・・・。

この時一目惚れしましたねマッキーに (*^_^*)

気が付いた時にはマッキーばかり撮影していました。もちろんこの時は名前さえ知りません。

   ← デジカメで一番最初に撮影した画像

「オレンジ色の子カワイイ〜」

色(もちろん顔も)頼りにして撮影していました。

イベントが終わりCDの販売とサインが貰えるということでもうこの時は自然にCDを購入する列に並んでいました。
ほんの少し前まではアイドルに全く興味がなくかつイベント嫌いな自分が信じられないです。

CDを購入しサインを貰う列にそのまま並びました。
だんだんマッキーが近づいてきます。もうドキドキでした。何を話そうか〜う〜んどうしよう・・・、。
そんなことを考えているうちに順番が回ってきました。

※ ここから下は半分以上が実際の言葉ではありません。こんな感じで確か話したかな〜程度で書いています。

俺:「初めまして〜実は今日CutiePai さん初めて見ました。」

マッキ〜:「ありがとう〜」

俺:「初めて見てマッキ〜さん(名前が合っているか不安でした)のこと気に入ってしまいました。」

マッキ〜:「さすが!」(ここで握手)(見る目ある〜とか言われたような・・・?)

俺:「サインお願いします。」

マッキ〜:「名前は?」

俺:「○×です。○は普通の水が入っている○,×はさんずいの方の×です。」

マッキ〜:「Dear○×君と・・・」

モモセ:「○って言う字違うよね?手へんじゃないよね〜」

俺:「いや,これで良いです。」

(この時はもう舞い上がってしまってなに言っているか自分でも覚えていません。本当は間違っているんだけど間違っているとなぜか言えませんでした)

俺:「すいません。写真撮っても良いですか?」

マッキ〜:「はい」

  パシャ☆

俺:「また見にきますので頑張って下さいね〜」

この後,モモセさんとまゆちゃんと話をして帰りました。

最初はデジカメのテストのつもりで寄ったのに帰りはもうマッキーさんのことでいっぱいでした。

 

こんな感じに偶然立ち寄ってファンにまりました。みなさんよりファン暦はずっと浅いですし,CutiePaiのことまだまだ沢山解らないことあります。最初はホームページとか何も書けないかもしれないし,書いても間違った事を書いてしまうかも・・・。大目に見て下さいね!そしてみなさん同じファンとしてヨロシクですぅ!